水資源を考える上で重要な「仮想水」とは

水資源を考える上で重要な「仮想水」とは

私達日本人は、災害時を除く日常生活の中で、水に困ったことはないのではないでしょうか。 水が不衛生だと感じる 水が不足していると感じる このようなことを感じたことがある方は少ないと思います。 その理由は、日本が水に恵まれて

Read More
フィクションの話で済まされない水戦爭の危機

フィクションの話で済まされない水戦爭の危機

戦爭を知っている世代の方々も、戦爭は映畫や授業などでしか見聞きしたことがないという世代の方々も、水の取り合いで戦爭が起きると聞いても、あまりピンとこないかもしれません。 というのも、日本では、水道の蛇口をひねれば自然と水

Read More
気候変動が生む水資源への影響

気候変動が生む水資源への影響

気候変動によって水資源に影響がでてしまうことは、地球溫暖化に関連してよく知られていることだと思います。 飲み水や商工業に利用する水など、水資源は私達人間が生きていく上で欠かせないものであり、だからこそ不衛生な水であっても

Read More
人口増加で確実に水不足になる未來。対策はあるのか

人口増加で確実に水不足になる未來。対策はあるのか

地球上に水はたくさんあるように感じられますよね。日本では特に水が不足しているなんて考える瞬間すらないほどに、とても潤っていると言えます。 ですが、世界を見てみると、70億人中7億人が継続した安全な水の利用ができない狀態に

Read More
水道インフラが整っていなければ感染癥に曬される

水道インフラが整っていなければ感染癥に曬される

皆さんは、水道から出てくる水を見て「この水は安全かどうか」「飲んだら感染癥にかかるかもしれない」などと考えたことがありますか? 恐らくほとんどの方がそんなことを一切考えずに、水道水を口にしたり、料理に使用したりされている

Read More
水不足の救世主?海水淡水化の現在とこれから

水不足の救世主?海水淡水化の現在とこれから

世界各國で水不足が深刻化しており、今後の水不足を解決させるために対策が求められています。 人口増加による水不足も懸念される中、世界の人口は2025年に約81億人なり、2050年には約96億人、そして2100年には100億

Read More
水ストレスから見る水需給が逼迫している現狀

水ストレスから見る水需給が逼迫している現狀

”水ストレス”という言葉をご存知の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。 日本では蛇口をひねれば勝手に水が供給され、どれだけ田舎の土地であっても安心して利用できる水は必ず存在しています。そのため、水について深く考える機會

Read More
世界に「安全な飲み水」はどれくらいあるか

世界に「安全な飲み水」はどれくらいあるか

世界に安全な飲み水がどの程度あるのか、想像してみたことや考えてみたことはありますか? おそらく多くの方が、水資源についてふと何か考えたり、テレビで報道されていることに対して真剣に取り組みを始めたりしたことはないのではない

Read More
世界で深刻化する水不足問題!改めて水資源を考える

世界で深刻化する水不足問題!改めて水資源を考える

地球を宇宙から眺めた映像を見たことがある方は多いと思います。その地球は、綺麗な青色で神秘的だと感じませんでしたか?これは大気によるものでもあり、水によるものでもあります。 地球の表面の3分の2は水であり、體積は約14億k

Read More